2月20日 地にツグミ天にヒバリ山霞む頃

P2205643 P2205702 P2203123
P2203120 P2203128 P2203133
P2205730 P2205735 P2205743
P2205758_2 P2205779 P2205782
試し鳴きのヒバリが舞い上がり越冬中のツグミが
餌探しに忙しく歩き回って季節が動き出したようだ・・・

| | コメント (0)

2月19日 曇り日の朝夕

P2193088_2 P2193090 P2193095
P2193096 P2195541 P2195545
P2193104 P2193114 P2195569
P2195606 P2195612 P2195626
翌日の雪予報は消えたが青空にはならず暮れた日

| | コメント (0)

2月17日 輝く夕陽と夕映えの空

P2172928 P2172945 P2172975
P2172988 P2172998 P2173002
P2175352 P2175367 P2175381
オリンピックと将棋対局で若い人の力に感動した日
眺めた夕空も太陽(金)・富士山(銀)・雲(銅)だった・・・

| | コメント (0)

2月13日~14日 寒暖行き来して

P2134812 P2134823 P2134856
P2134895 P2134959 P2134991

P2144999 P2145064 P2145076
P2145091 P2145094 P2145111
P2142700 P2145073 P2145041
南の強風が吹いたり寒暖の繰り返しの日が続いて
そろそろ春が来てもらいたいが、モグラや鳥たちの食料は
足りているのか?人間は高値の野菜で中々口に出来ず・・・
↓14日夕に見た飛行機は大きなプロペラで何かと話題の
多いものに見えたが・・・
P2145117 P2145119 P2145122

| | コメント (0)

2月11日 雲動かず暮れる

P2112565 P2112580 P2112606
P2114665 P2114684 P2114688
P2114696 P2114708 P2114715
P2114723 P2114725 P2114727
前夜の雨が止み野に潤いが戻った日

| | コメント (0)

2月9日・10日 春の兆しを探して

P2094411 P2094413 P2094417
P2094443_2 P2094485 P2094492

P2102542 P2102559 P2104535
P2104574 P2104620 P2104651

| | コメント (0)

2月8日 冷え込む日暮れ

P2084239 P2084270 P2084285
P2084329 P2084332 P2084342
横浜に雪雲が来て艦載機が頻繁に飛び交う日暮れ

| | コメント (0)

2月8日 氷点下の朝続く

P2082224 P2082236 P2082257
P2082309 P2082290 P2084222
草原の色が緑色に変わり出すのは当分先のようで・・・

| | コメント (0)

2月7日 寒波居座る夕空

P2072153 P2072174 P2072187
P2072199 P2074158 P2074184
北陸方面の記録的な大雪に反して晴れた日が
続くこちらの夕空には雪を落としきれないで
流れて来たような雲が漂う

| | コメント (0)

2月5日 寒波再来の予報が出た朝

P2053996 P2051758 P2051793
P2051776 P2051764 P2051831
P2054015 P2051835 P2054020
P2051802 P2054018 P2054028
西日本や日本海側の大雪情報が伝えられた朝

| | コメント (0)

«2018年2月4日 立春の夕富士